岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


妊活中に気になる卵子・精子のQ&A

Q、残っている卵子の数を調べられる?

、抗ミューラー管ホルモン(AMH)検査で、どれくらい卵子残っているかわかります。
数値が低いと閉経が近づいている可能性があり、体外受精の際の卵巣刺激法を決める時に役立てます。
ただし、年齢に比例して数が減るわけではなく、個人差があるようです。
そして妊娠には卵子の数だけでなく質も大事になってきます。

Q、卵子より精子の老化は遅い?

,精子は精巣で毎日約一億個ぐらい作られ、使われないと10日程度で死にますが次々に新しくできてきます。
生まれた時に総数が決まり、その後は減る一方の卵子とは対照的です。
ただ、とはいっても精子も老化します。
男性は55歳くらいまで通常の生殖能力があるとされています。

Q,30代は20代より妊娠しにくい?

A、卵子老化の一番の問題は、卵子細胞にあるミトコンドリアというエネルギーを供給する器官の機能低下です。
ミトコンドリアの働きが悪くなると卵子に染色体異常が起こりやすく、妊娠率の低下、流産率の増加につながります。
ただし30代をひとくくりにはできません。
35歳が分岐点で、前半と後半では卵巣の様子は全く違ってきます。


Q,ピルを服用していた経験は妊娠に影響する?

,一部にピルで排卵を止めると卵子の損出を少なくできるのではないか、という考えがあります。
ピルで排卵を止めたとしても、毎月1000個の卵はなくなっていきます。
ですから、ピルは妊娠にプラスにもマイナスにも働きません。

Q、精液の量が少ないと精子の数も少ない?

,精液量と精子数は、比例はしません。
少量でも濃度が濃い人、量が多くてもほとんど精子のない人もいます。
WHOの精液正常基準値は、精液量1.5ml以上、精子濃度1ml中1500万個以上、総精子数1ml中3900万個以上、精子運動率40%ですが、どういう精子に妊娠力があるかまでは不明です。

Q,射精しすぎると精液が薄くなって妊娠しづらい!?

A,個人差がありますが、毎日射精しても精液が薄くなるとか、精子の数が減る事はありません。
もともと精子の数が少ない人でも、毎日射精した方が元気な精子が出てくることがあります。

Q,卵子・精子は凍結保存できないの?

A,卵子凍結、精子凍結どちらも可能ですが、卵子凍結ははじまったばかりで手掛けるお医者さんも少ないです。
また妊娠率が5%くらいなので、少なくとも20個ぐらいの卵子を凍結しておく必要があるかもしれません。
精子凍結は体外受精当日にご主人が不在の場合などによく行われます。


Q,肥満や冷えは不妊の原因?

,太りすぎ、痩せすぎ、どちらもホルモンバランスが崩れるため妊娠はしづらいです。
BMI値(体重kg÷身長m÷身長m)を標準値に。
冷えは、末梢の血液循環が悪くなるので、子宮や卵巣に影響がでやすくなります。

Q,はしか、おたふくかぜ、風疹にかかったら精子がなくなる?

A,成人男性がおたふくかぜにかかると約30%の確率で急性精巣炎になり、無精子症や乏精子症などの後遺症が残る事も。
はしか、風疹も可能性は0ではありませんが、おたふくかぜウィルスがいちばん危険です。


Q,食事・生活習慣はどこまで影響する?

A,妊活中の女性は、イソフラボンなどのホルモン系の栄養を摂りすぎない方がよいでしょう。
男性不妊は亜鉛やコエンザイムQ10で改善される可能性はあります。
男女ともに喫煙はリスク要因。


以上卵子・精子・受精についての素朴な疑問についてのお答えです。
THB岡山店でも、出来る限りの範囲でご質問にはお答えするようにしています。

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ