岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


大変?痛くない?知っておきたい不妊治療

今や検査を受けたことのある夫婦は、6組に1組という不妊治療ですが、最初は戸惑いや不安を覚えるものです。
すぐにでも知りたいけれど、今さら聞くのもちょっと恥ずかしい……。
そんな疑問に。

Q:治療はどこで受けられるの?

A:産婦人科
一般の産婦人科は更年期障害や子宮内膜症、ガンなど様々な患者さんに対応。
不妊治療が専門ではありませんが、自分が妊娠できるかどうかをチェックできます。
いきなり人工授精や体外受精に進むのに抵抗があるなら、一般の産婦人科で相談してみるのもおすすめです。

  総合病院
公立病院や大学の附属病院には、不妊専門の外来を開設している所もあります。
大病院なら設備は完備していますが、曜日や時間によって担当の医師が代わったり、待ち時間が長いことも。

 専門クリニック
不妊に特化したクリニックなら、検査から治療までの流れが一気に進みます。
しかし、自宅の近くになくて通院に時間がかかったり、妊娠率を上げるために最初から高度な不妊治療に誘導されることも。

Q:通院は夫婦一緒でなければダメ?

:不妊症の原因は男女半々にあるので、初回は夫婦一緒に受けるのが理想的です。
女性の検査は生理周期に合わせて行うので、二回目からは女性だけの通院になる事が多いでしょう。
人工授精、体外受精は精子の採取のために男性の通院も必須。

Q:実際に始めたら、どのくらいの頻度で通院するの?

:妊娠するためには排卵日がいつなのかが大きなポイントになります。
卵子の状況を正確に見極めるために、排卵日に2~3回、そして排卵後の通院が理想的です。

Q:不妊治療の成功率は?

A:人工授精
医療機関によって差があり、成功率は5~25%と幅があります。

体外受精
子宮に戻した受精卵が順調に育つ可能性は15~40%。
卵子の状態が悪かったり、採卵しても受精しないケースもあるので、実際の成功率はもう少し低くなります。

 顕微授精
精子を1個卵子に直接注入するので、一般の体外受精よりも成功率が高く、50%以上が受精するというデーターもあります。

 凍結胚移植
移植に適したタイミングが選べるので、妊娠率が向上します。
あるデーターでは、凍結せずに移植した場合の成功率が2割程度なのに対し、凍結胚移植では3割を越えます。

Q:治療を受ければ赤ちゃんができるの?

:現在の不妊治療では、高い確率で妊娠はするものの、必ず授かると言う事はありません。
タイミング法を試しただけで成功する人もいらっしゃれば、高度不妊治療に進み、結局子供ができなかったという人も。
その一方で、不妊治療をあきらめて、子供なしの人生を決意した途端に妊娠したというケースもあります。


【不妊治療の流れ】

Step1:初診検査
初診時に内診などの診察のほかに、さまざまな検査を行い、不妊の原因を探します。
おおまかな内診のほか、卵巣の年齢を調べる(AMH)など細かい治療もその後の事を考えて、なるべく早い段階で行うのがおすすめです。

Step2:タイミング法
排卵のタイミングを予測してセックスします。
排卵後、半日から一日の間に卵子が精子と出会えば妊娠が成立する可能性が高いからです。
基礎体温を測る事で、自分で行う事もできますが、超音波検査のほうが正確に排卵日を予測できます。

Step3:人工授精
排卵日に合わせて、夫がマスターベーションで精液を採取し、子宮内部に注入します。
先端の丸まった専用の授精針を使うので、痛みはなく、20分程安静にしているだけで後は普通に生活できます。
妊娠の経過は自然妊娠と同じです。

Step4:体外受精・顕微授精
体外受精では。卵子を体外に取り出し、培養室で受精させて子宮に戻します。
精子の状態が良くない場合は、精子を一つだけ選び、卵子に直接注入する顕微授精という方法も。
また、受精卵を一度凍結して次の周期に戻す凍結胚移植もあります。

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ