岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


テーピングが"生理痛"対策にも役立つ!?

「生理痛が重くって…」と言われる方。

中には、お腹の痛みだけではなく、
腰痛にもお悩みの方がいらっしゃいます。

痛みも二重に重なると、
我慢もかなりしんどくなってくるはず…。

そんな”生理痛”を和わらげる方法として、
「テーピング」とういう方法があるのを
あなたはご存知でしょうか?

それはどんな方法なのか。

それを、ここでご説明をしていきます。

”生理痛”が「テーピング」で和らぐ訳とは?

”生理痛”が起きる原因の一つとしては、
まずホルモンのバランスが崩れる事
が挙げられます。

更にその他の原因として、
『骨盤のゆがみ』も挙げられるのです。

『骨盤のゆがみ』は単に、筋肉の
左右のバランスを崩すだけではありません。

神経を介して骨盤内の内臓にも、
影響を及ぼしてしまいます。

「テーピング」は元々、
身体の痛みを緩和するために、関節部分の
固定や筋肉のサポートをするものとして、
使われてきました。

そんな機能を持つ「テーピング」ですが、
実は”生理痛”の緩和にもその効果が
期待できるのです!

その理由には、二つの理由が上げられます。

①骨盤のゆがみを整えてくれる

”生理”が身体で始まってくると、
女性の身体は経血を体外に出すため、
骨盤を支える”靭帯”は緩み、
骨盤が開いてきます。

骨盤を支える”靭帯”が緩んで、
関節の可動域が広くなって来た時。

些細な動作でも骨盤のゆがみはひどくなり、
腰痛にも影響を及ぼします。

そのために「テーピング」で緩んだ骨盤を
支えてあげると、生理痛の緩和にも期待ができる、
という訳です。

②生理痛に役立つ”ツボ”を刺激してくれる

おへそより三寸下に、生理痛に効果的なツボ
「関元(かんげん)」はあります。

その場所にテーピングを01teping_.png
してあげると、
常にツボを刺激している、
という状態を作りだせます。

そのため、生理痛を緩和
させる効果もある、
とされています。

更に骨盤を囲むようにテーピングを施すと、
腰にあるツボも一緒に刺激されますから、
腰痛のある方にもお薦めの方法となります。

このように「テーピング」の方法には、
骨盤を囲むように”ぐるっ”と一周させる方法や、
おへその下にフワッと貼る方法とがあります。

ご自身の痛みに合わせて、
選択されることをお勧めしています。

テーピングを行う際のポイント

生理痛に「テーピング」をお勧めする理由には、
ご自身でできるセルフ・ケアであることが
あげられます。

貼り方も、難しくはありません。

また薬を試すときのような副作用を
心配する必要もありません。

ここでは、テーピングを貼る事の、
いい点と悪い点を挙げてみましょう。

《良い点》

一番に挙げられることは、お手軽に
セルフケアができる、といった点が
挙げられます。

使用するテーピングも、
お店で簡単に手に入れられます。

難しいと考えられがちな”貼り方”も、
骨盤をぐるっと一周させる方法や、
おへその下にある”ツボ”に、
十字にふわっと貼る、といっただけの
簡単な方法になります。

《悪い点》

「テーピング」をする際の一番の難点に、
かぶれてしまう可能性が挙げられます。

そのため、お肌の弱い方には
あまりお勧めすることができません。

また「どうしても痛みを我慢することができないから」、
といった応急処置的な面も大きいために、
根本的な生理痛の改善にはあまり向かない、
という点も挙げられます。

”生理痛”の痛みには個人差もあります。

また痛みに対して、
強い方、弱い方と分かれてもいます。

しかしテーピングは、痛みがひどい場合には、
試してみる良い方法だとも思えます。

ただ劇的にその痛みがなくなる
わけではありません。

我慢できない痛みを和らげてくれる、
という対策に限定してお使いになられる
場合には、お勧めできる方法となります。

sora[002].jpg岡山市の不妊施術『光ビューティラボ・彩』
では生理痛にお悩みの方に、
医療機関でも使用されている
「光線療法」をお勧めしています。

体内の血流改善が期待できるために、
痛みに対しても効果を挙げています。

詳しいお話をお聞きになりたい、とお考えの方。

ご遠慮なくスタッフまで、お問い合わせください。

お電話、お待ちしております。

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ