岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


伊達式「+αの食べ合わせ」術・・・炭水化物を食べてもやせる!

前回に引き続いて、「必要な営養素を含む食品をプラス」する事で、炭水化物を食べてもやせる、お話です。

【麺類】
シンプルな麺類は燃やすための栄養が不足し、カラダが太るメニューになってしまいます。
薬味はタップリ、具はボリュームがあってもOK!

〈パスタにはオリーブオイルとタバスコ〉
パスタやピザなどのイタリアンメニューには、糖の吸収を抑える他、カラダを温め、整腸作用もあるオリーブオイルをプラスしましょう。
同じく代謝アップ効果のあるタバスコも、胃腸を荒さない程度に利用して。

〈具材たっぷりのパスタを選ぶ〉
具材の量が少ないパスタは、タンパク質が不足しがち。
全体量に対して具の割合の多いパスタを選びましょう。
具は少なめでも、カルボナーラはベーコンや卵などタンパク質が摂れるおすすめパスタ。

〈チャーシューメンこそ最高のヤセラーメン〉
ラーメンを食べるなら、避けるどころか追加してでも食べたいのが、タンパク質が摂れるチャーシュー。
チャーシュー麺は食べきれない、という人は麺を少し残してでもチャーシューを食べましょう。

〈エスニック麺にはタップリパクチー〉
エスニック料理によく登場するのが香草のパクチー。
クセがありますが、牛肉や羊肉の燃焼効果を高めてくれます。
中華料理の香菜にも同様の効果があり、苦手でなければ積極歴に摂りたい食品です。

〈そばには大根おろし、ネギを増量する〉
大根おろし、ねぎ、七味、わさび、ショウガなどのトッピングや薬味は代謝を上げるため、ソバやうどんを食べる時には積極的にプラス。
これらは、自宅にも常備しておきたい代謝アップ食材です。

〈ラーメンには酢とラー油をプラス〉
酢、ラー油、こしょうなどの調味料は、糖の吸収をゆるやかにしたり、代謝を上げたりしてくれます。
ひとふりする習慣を身につけて。
お店のカウンターにあるものばかりなので、もうラーメンもこわくない!

〈うどんにはイカ天をトッピング〉
野菜のてんぷらやかき揚げでは、たんぱく質が充分に摂れません。
トッピングにはイカ、キス、エビなどのてんぷらを。
魚介類が苦手なら、ちくわ天、とり天、卵などをトッピングし、タンパク質を補って。

〈これでリセット!グレープフルーツジュース〉
糖質ばかりになりがちな麺類を食べた後は、腸内環境を整える酵素を摂って代謝を上げて。
酵素は生のくだものに多く含まれていますが、グレープフルーツなら、ひと玉でたっぷり果汁が搾れます。



【ガマンせずに上手に選ぼう スイーツ&スナック】

〈クッキーはナッツ入りをセレクト〉
クッキーを食べるなら、ナッツが入ったものを選んで。
ナッツに含まれるたんぱく質が代謝を上げてくれます。
ココアクッキーにすると、カカオのポリフェノールも摂取できます。

〈スナック類にはこしょうをプラス〉
スナック菓子にはこしょうやシナモンなどカラダを温めてくれるスパイス類をプラス。
スナック類が好きな人は自宅に常備しておきましょう。
ポテチにもあう青のりは、糖や脂肪の吸収を抑えてくれます。

〈ポテチは原型タイプを選ぶ〉
おやつは胃や腸で消化される際、より多くのエネルギーを使って代謝を上げる「原型がわかるものを選ぶ」のが大原則。
ポテトチップスなら、原型であるジャガイモの形がわかるものほど◎。

〈これでリセット!野菜ジュース〉
おやつを食べたら、野菜ジュースを飲んで食物繊維をしっかり摂りましょう。
食物繊維が腸内環境を整えて、代謝をアップします。
ジューサーよりもミキサーで作る方が食物繊維はタップリ。


お食事のとき、炭水化物+炭水化物になることも、時にはあると思います。
そんな時にも、一品タンパク質を取り入れるお食事をおすすめしています。
岡山市でのダイエットのお店、THB岡山店でも施術と合わせて、栄養のお話をしています。
ご興味のある方は、いつでもお電話を!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ