岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


凝りは肥満を招く!カラダや顏のライン崩れに

頑固な肩こり、揉んでもすぐに戻っちゃう・・・。
気付けば年々凝りがひどくなってマッサージの常連。
ツライけど仕方ない・・・。
なんて諦めていませんか?
実は凝りはただの「不快な症状」ではありません。

カラダに異変があると『痛い』とか『かゆい』とか感じますよね。
凝りもこれと同じでカラダが発しているサインなのです。

そのサインとは血行やリンパの巡りの悪さや、老廃物の排出のよどみなど、表面的には目に見えないもの。
放置すれば静かに、でもどんどん悪化する怖いものでもあるんです。

特に注意したいのが「怠け凝り」。
実は、筋肉は使いすぎでも使わなすぎでも硬くなります。
生活が便利になった今、筋肉を使わないから『凝る』というケースが圧倒的に多くなっています。

ちなみに、私は肩こりがないからそんなものとは無縁!と思っている人は大間違い!
実は凝りがひどくなると、凝っている事を感じなくなります。

例えば、正座を長時間すると足がジンジンしびれますが、それを通り越すと足に触っても何も感じなくなります。
それと同じ状態です。
こうなると,凝りは蓄積する一方。

すると太りやすいおデブさん体質へ一直線!

と言っても、凝りとおデブってそこまで関係があるの?と思われた方。
『あります。』

まず基本的な事として『凝り』によって代謝が下がると、皮下脂肪がつき易くなり、肥満やたるみへとつながります。
筋肉が軟らかい20代のうちは、簡単にリカバーできますが、30代に入るとだんだんと筋肉も硬くなり代謝の低下に拍車がかかることに!

『凝りデブ』状態に陥りやすい年齢に突入するのです。

特にお腹、ウェスト周りは、もともと脂肪がつき易い部分ではあるのですが、『凝り』がその勢いを倍増させます。

筋肉が間違った形で固まっている、つまり姿勢が悪い身体が厄介なのです。
姿勢が悪いと、筋肉をきちんと動かすことができません。

特に猫背になると、お腹や背中の筋肉が”抜け”がち。
筋肉はコルセットのようにラインを整える効果もありますから、あっという間にお腹ポッコリ、背中モッタリのボディラインになってしまう、というわけです。

こうなると、脂肪が脂肪を呼んで、どんどんとポッコリお腹が進行します。


さらに『深い呼吸ができなくなる』のも問題です。
呼吸は全身の筋肉を使います。
ですから筋肉が固まると浅い呼吸になり、酸素を充分に取り入れることができなくなるので、脂肪を燃やす事ができないのです

呼吸で重要な、肋骨と肋骨の間の筋肉が硬い人も多いんです。
呼吸が浅くなるだけでなく、バストが外側に広がって、寸胴体型にも!


『凝り』は老化のサインでもあります。
例えば大胸筋がこり固まってしまうと、顔も下に引っ張られてたるみ、フェイスラインも台無しに!

こんなふうに一部の『凝り』が思わぬところに悪影響を及ぼす事もあるので怖いのです。

『凝り』を軽く見ない、放置しない、が鉄則です。

THB岡山店では、皆様のこんなお悩みのご相談にも充分にお答えしていきますので、
お悩みをお持ちの方は、お気軽にお電話を。
私たちもお電話を、お待ちしております。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ