岡山市の光ビューティーラボ彩なら健康的にダイエットを実現

光ビューティーラボ彩


食べ過ぎる理由

そもそも食べ過ぎてしまう背景には、
目に見えない脳の疲労があります。

 
私たちは「食べ過ぎても良い時は、
運動をしてたくさんカロリーを消費した時だけ」
と考えがちです。

しかし実は、ストレスがかかった時にも
精神疲労により、脳は多くのエネルギーを消費します。

例えば、怒りや不安……脳はそれだけで、
多くのエネルギーを使います。

幼い子供にとっては、
わ~っと叫んだり泣く事により、発散は出来ます。

しかし大人になると、そういう訳にはいきません。
感情をグッと抑え込むようになります。

この時に脳は、更に多くのエネルギーを消耗しているのです。

ストレスを感じた時に甘いものが欲しくなり、
食べる事でストレスを発散したくなるのは、
脳がエネルギー源である”糖”を欲しているから。


なのでこれは、人間の本能としてはごく自然な事。
罪悪感を感じる必要は、全くありません。

むしろ心配をしないといけないのは、
食べた後に自分を責めて、
食欲を我慢できなかった事に対し、
罪悪感を持ってしまう事です。

自分を責め、自信が失なわれてくると、
さらに不安やイライラは拡大を始めます。

その結果として、脳の消耗もすすんでしまう!
という悪循環が起きてきます。

『食欲とは、本能的なもの。』

ですから”食べない我慢”は、
イライラをかえって増幅させるだけです。

疲れてからだがくたくたな時に、
寝ないでいる事を強いられるのと同じ位、
ストレスを感じている時の食欲のコントロールは難しい…
と思って下さい。

”ストレスとは、目には見えないもの。”

だからこそ、ご自身で客観的に
「今は疲れているんだな」と
自分をいたわってあげるのも必要になります。

とはいってもやはり「食べ過ぎるのは、とても心配!sad…。」

そんな時には脳に
”お疲れ様”という位の気持ちで、
おいしく味わってみて下さい。

それと同時に、
食欲増進の根本にあるストレスとは、
向き合ってあげる事も必要になります。

それでも、
「何となく詰め込むように食べている…」と言う人。

ぜひとも食べる時には、
しっかりと味わうようにして食べる、
という事をおススメします。

幸せ感を味わえる事で、
前向きとなるエネルギーチャージが出来るはずです。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

光ビューティーラボ彩のご案内

住      所:
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元2-1-18
アクセス:
岡山駅から車で10分
お問い合わせ・ご予約
086-250-2825
受付時間:
【平日】
8:50~12:00/15:00~19:00
【土曜】
8:50~14:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ